出会いを増やすと美人と付き合えるようになる?【個人投資家必見、株式投資から恋愛を学ぶ】

その他、お知らせ等







株式投資における流動性と男女における出会いの意味は同じではないかと最近気付いたので大真面目に記事にします。

株価は流動性が低くなると適正価格を維持できなくなる

株式投資をしている方はわかるかと思いますが、上場している株式会社の株価は、流動性が低過ぎると適正価格がつかなくなり、実態以下の値が付いてしまうことがあります。

これは、流動性が低すぎるために投資家が警戒し、買い玉を控えるために需給が崩れ適性価格がつきづらくなることによります。

そもそも流動性とは

そもそも流動性とは、一般的には物が動く際の動きやすさを意味しており、株式投資における流動性は、株の売買のしやすさ、つまり、出来高などの商いの多さを意味しています。

株式投資の流動性を男女に当てはめると、、

一方、これと同様に男女の間でも出会いという流動性が存在します。

出会いとは男性と女性が巡り会うことですが、この場合、男女の流動性は巡り合いのしやすさと言えるのではないでしょうか。

出会いが減ると適正価値がつかなくなる

この男女の流動性の低下、つまり、出会いの数が低下し過ぎた場合でも、その適正価値(ここでは顔面偏差値や年収、スタイル、ルックス、肩書き等においてのステータス)がつかなくなる場合があります。

つまり、男女間の流動性が極端に低い場合(出会いが極端に少ない場合)は、どんなにイケメンの男性でも、どんなに美人な女性でも、それぞれが出会う数少ない相手は、その本人と相応ではない可能性が出てきてしまうということです。

言い方を悪くすると、男女間の流動性が低い状態(出会いが少ない状態)で結ばれた相手は、実は格下の相手である可能性があるということが言えます。

本当はもっと良い相手と結ばれる実力があるのに出会いが少ないがために現状で妥協している可能性があるということです。

流動性(出会い)はある程度あった方が良い?

この観点からも、株式の流動性がある程度あった方が良いように、男女間の出会いという流動性もある程度はあった方が自分にとっての適性ランク以上の相手と出会える可能性が高くなります。

例えば、男性100人、女性2人のみで無人島にいたとします。そして、この世にはこの102人しか存在しないとします。

この場合男性からすると、出会える相手は女性2人のみとなり極端に出会いが少ない状況となります。

そして、この中で2人いる女性うち、一人は明日花キララ、一人は森三中のどなたか1名だとします。

この中の100人の男性の多くは明日花キララと結ばれたいと考えると思います。

しかし、男性からすると、極端に流動性が低く出会いが少ないため、美しい明日花キララと結ばれる可能性は1/100となってしまいます。

たとえ自分のルックスがエグザイルのタカヒロだったとしても、もう一人山下智久レベルのイケメンと赤西仁レベルのイケメンがいた瞬間に(つまり、男の上位3%以上に入ったとしても)明日花キララと結ばれるにはなかなか苦労するかもしれません。

下手すると、男の上位3%に入ったとしても森三中の1名と結ばれるのには、この状況では相当苦労するかもしれませんし、タカヒロレベルにイケメンでも森三中のどなたか1名からは「好きな人がいるから無理。」とフラれる可能性も十分に考えられます。

つまり、どんなに見た目を磨こうがどんなに金を稼いで自分を磨こうが、流動性が低ければその磨いた自分と同程度の相手と結ばれることは難しくなると言う事です。

流動性(出会い)を増やす方法は?

男性にとって流動性を向上させる最もコストパフォーマンスの良い方法はナンパです。

ナンパと聞くと、一見あまりイメージが良くないと思われがちですが、世のナンパ師達は男女間の流動性を向上させ、適正価格までアービトラージしてくれる素晴らしいスキャルパー的な役割を担ってくれているとも言えます。

したがって、今彼女がいる方でも、現状の彼女に満足していない男性は今日から男女のスキャルパーになることをお勧めします。

また、同様に現状の彼氏に満足がいっておらず、お悩みの女性は積極的な出会いを求め行動することで、自分の価値を適正値まで上昇させることが可能となるかもしれません。

その他の効率的に流動性(出会い)を増やす方法は?

その他の効率的に出会いを増やす方法は、今話題のマッチングアプリでも実現が可能です。

Omiaiアプリ

Omiaiアプリでは、主に婚活目的の男女が登録しているので比較的真剣度の高い相手とマッチングしやすい傾向があります。

Omiaiアプリの料金表

Omiaiアプリの料金はこちらです。比較的安価な設定なので、パーティーなどに一回参加するよりも安い料金設定になっています。

ネットの力を利用することで、マッチング率をあげることができるので、登録してみるのも良いと思います。

登録するだけであれば無料です。